Show newer

キラキラ☆プリキュアアラモード #17「最後の実験!変身できないキュアホイップ!」を視聴。 (ネタバレ) 

先の展開のネタバレあり。

母をひとり待ついちかを見て、ジュリオの脳裏に姉の面影がフラッシュバック。
まぁ、ジュリオは人ではないのだけどw、ここにきてはじめて、姉への慕情という、人間的な感情をあらわにするジュリオ。

挿入歌「勇気が君を待ってる」と共に、いちかは叫ぶ。
「いちか印のキラキラルに、賞味期限はないのだ〜!」
いちかの「ダイスキ」は、たとえ奪われようとも尽きることがないとい…
annict.jp/works/5075/episodes/

ふたりはプリキュア Splash★Star
第45話「ケーキと和也とクリスマス!」を視聴。

本日の夜実況。
プリキュアたち、クリスマスにひどい目にあう可能性がとても高いが、S☆Sではサブタイ通りの回。
最後の日常回だが、プリキュアらしいさわやかな恋愛エピソードとして文句なし。あと、満薫のサンタ服もいい。

牛乳兄さんこと和也に好印象。
ケーキを買いに来たのではなく「咲に会いにきた」アピールなど。咲が特別な相手であることをにおわせた振るまい。
前作に居たような、やさしいけど天然…
annict.jp/works/1876/episodes/

ARIA The NATURAL
#16「その ゴンドラとの別れは…」を視聴。

この回もお気に入り。

テストです。
annict.jp/works/6/episodes/893

機動戦士ガンダム
第15話「ククルス・ドアンの島」を視聴。

初めて見たガンダムはこの回でした。

度々すみません、APIのテストです。
annict.jp/works/563/episodes/8

ふたりはプリキュア Splash★Star
第44話「二人が消える?苦しみの満と薫」を視聴。

本日の夜実況。
アクダイカーンを倒したり傷つけたりすることは、自分たちの存在をも脅かしかねない。消滅の危機に恐れを抱く満薫。

フィーリア王女曰く。まずは自分と向き合い、自分を何を望んでいるのかを知ることであると。
同感である。この場では「誰と一緒に居たいのか」という問いに言い換えることが出来るけど。改めてそう訊かれれば、自分たちのことを何とも思ってない、あの激怒上司と共にありたいという選…
annict.jp/works/1876/episodes/

フレッシュプリキュア!
第28話「大切な記憶!おじいちゃんとの思い出!!」を視聴。

本日の朝実況。
南さんのナケワメーケが、ラブを思い出の世界に閉じ込める。

ドキプリ秋映画「マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」のルーツとなる回かもしれないと、個人的に思っている。
現実世界に帰る様に強く諭す、ラブのおじいさん源吉は、「マナ結婚」のおばあちゃん、いすずを思わせる役どころ。大筋が良く似ている。

ラブという名前が、源吉による命名と分かる。
曰く、自分が畳に込めている…
annict.jp/works/1909/episodes/

ふたりはプリキュア Splash★Star
第43話「夢じゃない!みんなのいる一日」を視聴。

本日の夜実況。

満薫の帰還と共に、日常が戻ってきた。
ラストに満薫、笑顔の止め絵。人間的で柔和な笑顔を持つ様になったものだと思う。
この絵を見た者は、闇から生を受けた2人が描かれているとは思わないだろう。

キントレスキーは満薫を裏切り者と呼び、非難する。態度が不誠実なのは、むしろアクダイカーンのほうなんだけどw 、ふたりはダークフォールに戻るつもりはない様だ。
今までは戦闘時に協…
annict.jp/works/1876/episodes/

「映画 プリキュアミラクルユニバース」を視聴。 (ネタバレ) 

本日の地上波初放送。ネタバレ指定。
例年通りプリキュアの新人研修という内容だが、ちょっとダメな脚本のせいでそれが伝わっていない。

「女の子は誰だってプリキュアになれる」と、かつてキュアミューズは言った。
正確には、友達を思いやる優しさを持った女の子に限られる。やさしさ、つまり精神性こそがプリキュアの本質であると、シリーズの方向性として再定義された。

さて、本作ではプリキュアが罪人認…
annict.jp/works/6449/records

「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」を視聴。

率直に、ライバーではない自分には登場人物が多すぎると思った。1クールのシリーズでこの人数を掘り下げるのは、さすがに無理がある。それが当初からの懸念だった。
もちろんライバーたちにとっては、全員各々の当番回があることは当然の前提となるだろうから、仕方ないとは承知してる。

それを裏付けるように全メンバーのキャラ紹介が終わり、他校のスクールアイドルが登場し始めたあたりからは話が動き始めた。
侑…
annict.jp/works/7204/records

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
第13話「みんなの夢を叶える場所(スクールアイドルフェスティバル)」を視聴。

ドラマの山は前回過ぎてて、最終回は概ね一話丸まる使った、贅沢な大団円。
全員歌唱、センターの歩夢がかわいいと思いました。
annict.jp/works/7204/episodes/

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
第12話「花ひらく想い」を視聴。

前に進むことは、大切なものが増えていくということ。だが同時に、根底にあるのは「かわらぬ想い」
歩夢のソロ歌唱は、かわらぬよりどころを見つけ、迷いを捨てた歩夢の心を顕しているかの様だった。

それぞれの夢を叶える場所としての、スクールアイドルフェスティバルが姿を現そうとしている。
annict.jp/works/7204/episodes/

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
第11話「みんなの夢、私の夢」を視聴。

侑と歩夢。本編最初に出てきた、この二人にスポットが当たって嬉しい。侑の熱意がどこに向かっていくのか。このシリーズ、そこに注目しながら観ていたことに気付く。
スクールアイドルフェスティバル構想。何やらカレイドスターの「争いのないステージ」を思い出すな。

かすみんの出番が多いのもよかった。
この子は本当に、観ていると楽しい。
annict.jp/works/7204/episodes/

「トニカクカワイイ」を視聴。

一見現代的な合理主義な夫婦、とくに旦那だが、伝統的な結婚観を大筋で肯定するやさしい世界。
1クールぐらいがちょうどいいぐらいのボリューム。ただ者ではなかった嫁の実家の事情などは、特に知りたくはない。トニカクカワイイ嫁を愛でていたい。
OPがよかった。
annict.jp/works/7379/records

トニカクカワイイ
第12話「夫婦」を視聴。

「かわいい新妻」連呼。何があったw
真に相手の為を思えばこそ、言うべきことは言うという嫁。
annict.jp/works/7379/episodes/

キラキラ☆プリキュアアラモード #16「キケンな急接近!ゆかりとリオ!」を視聴。 (ネタバレ) 

本日の夜実況。すこし前にTOKYO MXでやった回。
ネタバレ指定。

一見ゆかりを手玉に取っているジュリオが、実際にはゆかりに嵌められているのが痛快。ゆかりに対して、ジュリオの正体が完全に割れる。

姉がいたと嘘をつくゆかり。ゆかりには知る由もないことだが、姉への慕情の裏返しから悪事に手を染めたリオは何を想っただろう。
気まぐれでクールな様にみえるゆかりが、実際には彼女なりのこだわり…
annict.jp/works/5075/episodes/

「魔女の旅々」を視聴。

序盤の回はとても良かった。母と大事な約束をしたり、サヤに予備の帽子を預けたたり。
そんな、出会いと別れの物語なのかと思えば、救いのない真っ黒な回も挿入され、聖俗を併せ持ったミステリアスな懐の深い存在「魔女」が描かれていると感じるようになった。

6〜7話あたりから様子がおかしいと感じた。
事前にグロ回との警告があったという(聞いてなかったので、知らなかったw)9話は極めつけ。懐が深いとは言…
annict.jp/works/7050/records

Show older
キュアスタ!ステージング

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!